2015年02月02日

ほっぺたのタッピングの方法

ほっぺたのタッピングはエステ等に行くとやって貰えるものですが、血の流れが良くなりリンパにも良いとよく言われます。


ハリのある肌にはタッピングは欠かせない方法なんですよね。


もちろんエステシャンの方々等は、このタッピング、顔のツボの位置からリンパの流れ迄シッカリ覚えて力の入れ具合とか細かい事迄徹底的に勉強されます。


自宅でセルフでやる場合は、顔の下のあごのあたりから心地いい位の力加減で、指先でぺたぺたして行きます。


目の周りは皮が薄いので、あまり力を入れすぎない様にしながら、ペタペタ、ポンポンして行って、額のあたりもペタペタ、ポンポンして行きます。


ただ多くの方がこのほっぺたのタッピング、指でセルフでやろうとすると、いつでもできるので、ついつい忘れてしまい長く続ける事ができない人が多いです。


そしてもう一つは、自分でやっていてもこれであってるのかよく分からないという方も多いです。


出来ればエステに通ってほっぺたのタッピングをして欲しい、でもそんな時間が無いという場合は、エステシャンのタッピング技術がそのまま自宅でセルフで受ける事が出来る、エステナードソニックroseの通信販売がすごく人気があります。


私もエステナードソニックroseを通信販売で使い始めて、もう4年半以上経ちますが、肌のもちもち感や、しっとり感、お化粧のノリ等が全く違います。


今実はこのエステナードソニックroseの通信販売は、今だけ特別価格で手に入るので、是非楽に肌ケアしてエステ並みの仕上がりが欲しかったら使って見られると良いですよ。


ほっぺたのタッピング エステレベルがセルフでできるエステナードソニックroseの通信販売はこちらで見れます。


美顔器


posted by 直美 at 16:11| ほっぺた タッピングの方法